青山讃頌舎は故穐月明が集めた古美術や残された作品を活用するために設立されました。建物も庭園も明の美意識で造られた美しい空間です。
青山讃頌舎は近鉄青山町駅より徒歩15分、地震除災の神様としても名高い大村神社と桜山公園に隣接した森に囲まれた木洩れ日の中の美術館です。

青山讃頌舎の紅葉

2019年靑山讃頌舎令和元年秋展 
絵で観る俳句
—穐月明作品でたどる俳句の歴史—

企画展「絵で観る俳句」

令和元年9月14日(土)ー12月23日(月)
場 所 伊賀市別府718番地5 *大村神社に隣接
開 館 土日祝日開館、平日予約対応致します。
    午前10時〜午後5時(入館4時30分) *入館無料
お問合せ 090‐9860‐6432 
webサイト http://aoyamautanoie.net

基調講演 「文学をぐ芭蕉—文学史上の功績—」
講師 芭蕉翁記念館学芸員 髙井悠子さん
日時 9月14日(土)14時-15時30分
場所 ハイトピア伊賀(伊賀市上野丸之内)5階・多目的大研修室

十月講演「山頭火と並ぶ俳人・大橋裸木と阿保」
講師 地域誌「伊賀百筆」編集長 北出楯夫さん
日時 10月26日(土)14時-15時30分
場所 青山公民館2階中ホール(伊賀市阿保)

紅葉の野点コーナー:11月中は紅葉の庭に野点席を設けます。
          抹茶と御菓子 二百円
          *茶室も通常通り入っていただけます。

関連事業:吟行「靑山讃頌舎と大村神社」
日時 11月14日(木)11時00分〜16時00分
集合 大村神社南駐車場鳥居前
費用 千円(出句料及び神社お供え)
主催 菜の花会
申込 090‐9860‐6432 穐月 
メール dakizuki@icloud.com
*昼食を挟みますので弁当をご持参下さい。