春は新緑と桜、秋は紅葉の美しい所です

伊賀市 ミュージアム青山讃頌舎は伊賀市立の美術館施設です。ここに住んだ水墨画家 故穐月明が建てた展示室と茶室が伊賀市に寄贈され設立されました。集めた古美術や残された作品も寄贈され常設展で展示されます。
建物も庭園も明の美意識で造られた美しい空間です。
青山讃頌舎は近鉄青山町駅より徒歩15分、地震除災の神様としても名高い大村神社と桜山公園に隣接した森に囲まれた木洩れ日の中の美術館です。

ミュージアム展示室中庭/大きな白樫の木が立っています
茶室の新緑

阿保の街を見下ろす桜山公園の桜

伊賀市 ミュージアム青山讃頌舎 夏の通常展

「石仏の画家 穐月明」

「石仏の画家 穐月明」

2022/6/3㊎~8/22㊊ 火曜休館
OPEN 10 :00 ― 16:30

・伊賀市 ミュージアム青山讃頌舎
〒518 -0221 三重県伊賀市 別府 718 -3
・観覧料 一般 300 円 高校生以下無料

人と自然に寄り添う仏
水墨画家 穐月 明の代表作と言えば石仏を描いた「野の仏」のシリーズです。若い頃より晩年まで描き継がれたこのシリーズは一貫して野に佇みながら優しく微笑む仏の姿を描いています。
夏のひと時を、涼しいミュージアムで優しい時間をお過ごしください。

■ 現地案内「阿保の石仏を訪ねる」 
当館から出発し寺脇の宝厳寺まで石像彫刻を訪ねながら散策します。宝厳寺で石仏と重要文化財十一面観音を拝観します。
案内 学芸員 穐月大介
6月 18日㊏ 13:00〜 当館より出発
*要予約 定員10名、歩きやすい靴、飲み物
[申込受付/お問合せ] 青山ホール ☎0595 52 1109 

■ 館内案内「青山讃頌舎の石仏と石像」
展示案内と青山讃頌舎内のあちこちに有る石仏、石像彫刻を解説します。
案内 学芸員 穐月大介
毎週日曜 13:30〜 当館展示室 *先着15名


■ ワークショップ・夏休みの工作「飛ぶおもちゃを作る」 
タケトンボ、紙飛行機、よし鉄砲など作り方を解説しながらオリジナルのおもちゃを一緒に作ります。
アドバイザー 東洋文化資料館 靑山讃頌舎 スタッフ
7月30日㊏ ①10:00〜、②13:00〜 当館展示室中庭
*要予約 定員10名(小学生以上)、 ハサミ・カッター持参
[申込受付/お問合せ] 青山ホール ☎0595 52 1109 

伊賀市公式ミュージアムページ⤵
伊賀市文化都市協会ミュージアムページ⤵